メール即ハメ便 郡山

作品データ

商品ID labo-0038
タイトル メール即ハメ便 郡山
出演者 安藤ここな
タグ
レーベル名 素人ラボ
メーカー名 素人ラボ
カテゴリ 素人
価格 1008円
レーベル種別 PPV
公開開始日 2013年04月18日

作品紹介

新潟の血さちゃんとは、運転免許の合宿で知り合ったというここなちゃん(通商:ココア)。「ナンドルを握ると性格が変わっちゃうんです」と話す彼女は、やっぱナニを握っても豹変して…。「郡山にカワイイ友達がいる」と新潟のちさちゃんからと紹介され、期待に胸躍らせながら東京駅に着いたのは11時。「MAXやまびこ113号」に乗り込み、一路、福島県郡山市を目指す。12時半ジャストに郡山駅に到着。駅前は整然としており、ひと気もなかったので、難なく心菜ちゃんを見つけることができた。寒さから逃げるようにして入ったラーメン屋で昼食をとり、13時55分、市内観光するべく開○館へ。歴史の重みを感じさせる建造物たちに感動しつつも、なぜかムクムクとエロ心がわいてくる。で、心菜ちゃんにお願いして、パンチラ撮影に成功。「なんでこんなとこで〜?」と言いながらも、彼女はまんざらでもない様子だ。それなら事は急げと、15時5分、タクシーに乗って駅近くのホテルにチェックイン。周囲に高い建物がない8階の部屋であることを確認し、窓の外に向かって服を脱ぐように伝える。彼女は恥ずかしさのためかなかなか脱ごうとしなかったが、最後には根負けしたのか裸になり、大きな窓に向かって両手をついた。外に向かって、見せびらかすかのように乳房を揉む。彼女は抵抗をやめ、ときおりうつむきながらもされるがまま。「誰かがこっちを見ているかもね」と囁き下着に手を入れると、そこは暖かく湿っていて糸を引いていた。ならば、と大きく両足を開かせ挿入。ピストン中、部屋の影に映った自分のシルエットを見ても感じてしまうほどにM体質な女のコだった。

作品ダイジェスト

サンプル動画

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。